週末アスリート 遠征記

草野球、トレラン、フットサル、読書、酒、音楽…そして旅

房総横断トレイル&アウトドアクエストクエスト 鋸山30kmラウンドに参戦して来た

毎年千葉県で行われていた鋸山アドベンチャーフェスタ&トレイルランニング

 

【房総横断トレイル&アウトドアクエスト】に名称が代わり、

 

 

  1. 房総半島横断トレイル70km
  2. 鋸山周辺を1周する鋸山ラウンド30km
  3. その半分の距離を走る鋸山ラウンド15km

 

の3部門のエントリーが可能になりました。

私は、鋸山ラウンド30kmにエントリーしました。

 

 

朝5時に家を出て、

千葉駅に向かい、内房線に乗車。

 

f:id:watakenken:20161218073651j:image

 

1時間ちょい電車に揺られながら会場がある浜金谷駅へ。

途中、トイレに行きたくなるも、内房線車内にはありがたいことに

トイレがついていました。

ありがとう内房線

ありがとうJR!!

 

 

浜金谷駅に着。

f:id:watakenken:20161218073844j:image

f:id:watakenken:20161218073917j:image

 

 

駅から富士山が見えるわ、

海が近くにあるわ、

最高のロケーション。

 

 

歩いて会場に向かいます。

会場も駅から近く、そばにセブンイレブンがあり、

補給食等忘れた時には、すぐに買うことができます。

 

 

 

会場に到着し、エントリーを済ませる。

パンフと参加賞をもらう。

 

f:id:watakenken:20161218074218j:image 

フツーにオシャレなトートバッグ!!

 

デイリーユース確定。

ガシガシ使わせてもらいます。

 

f:id:watakenken:20161218074427j:image

会場の様子はこんな感じです。

スタート2時間前なのに賑わってました。

 

実際にスタートし、走りました。

カメラ所持し忘れ、コースの写真が撮れなかったので言葉で説明すると…。

 

走れるコースが多く存在するも、

山の中は非常にテクニカルで&傾斜がハードで

30kmというショートトレイルながら、かなり苦戦します。

道幅の狭い崖の近くを走ったり、

泥まみれのトレイルを走ったりしました。

鋸山自体も300m無いくらいの小さな山ですが、

傾斜が激しく路面は岩場が多く、(鋸山は江戸時代に石切場として栄えていたため。)

 

 

脚にきます。

 

 

私は両脚を攣りました。

 

 

途中、同じように両脚を攣ったという女性ランナーの方に声をかけてもらいました。

 

「ねえ、知ってる?

   脚に攣った時には、安全ピンで筋肉を刺すといいんだよ。

 

 

自分には無理っす

 

 

そんな対処方法があるのは知らなかった…。

両脚を攣りながら何とかゴール。

f:id:watakenken:20161218075502j:image

 

全体の25位でした。

一時は入賞圏内の6位まで順位を挙げたのに、

攣ってしまうという情けない結果。トレーニング不足を露呈。

完全に破壊された筋繊維たちの修復をすることを決意。

 

 

f:id:watakenken:20161218075710j:imagef:id:watakenken:20161218075723j:image

 

筋肉修復。

 

会場は、海が近いこともあり、海鮮系の定食屋がありました。

地元の絶品海の幸をいただきました。まさにシーフードプロテイン!!

 

結果的に満足いく走りではなかったものの、

ロケーションも良く、レース後にも美味しいものを食べられたので

今年最後のトレイルランニングは良しとする。

 

帰りも内房線に乗り込みますが、

1時間に1本程度の運行のため、時刻表の確認はした方がいいです。

自分は見事に1分間に合わず1時間待ちぼうけをくらいました…。