週末アスリート 遠征記

草野球、トレラン、フットサル、読書、酒、音楽…そして旅

秋田クライミングジム・ガラパカで修行してきた。

f:id:watakenken:20161228204129j:image

秋田駅からバスで15分。

八橋大畑で下車して

 

 

f:id:watakenken:20161228204201j:image

2分ほど歩いて

 

 

f:id:watakenken:20161228204218j:image

 

ガラパカに到着。

秋田県唯一のクライミングジムです。

近年、東京五輪の追加種目になった影響や、流行もあって、全国的に

ライミングがブームになっています。

秋田ではここでしかクライミングができないので、帰省のたびに通わせてもらっています。

 

ライミングをやると、個人的に全スポーツに重要な

体幹

柔軟性

筋力

 

が鍛えられると思っています。

実際、クライミングを始めてからトレイルランの登りが強くなったし、

野球のスローイングには指力が必要になるけれども、

ライミングを始めてから球速があがった感じがします。(指にかかりやすくなった)

 

ジムは広々としていて、

かかっているサウンドもおしゃれです。

 

地元の方々や、自分のような帰省して地元のジムに来たという方もいらっしゃいました。

 

課題自体は辛いです。

激辛です。

 

他のジムなら『これ5級なの?』という課題が5級だったりします。(5級くらいで初級〜中級の境目)

地元の小学生はひょいひょい登っていました。

いや、衝撃的。

腕だけで登ってる自分としては、ムーブの大切さを実感させられました。

秋田滞在まであと1、2回通います。