週末アスリート 遠征記

草野球、トレラン、フットサル、読書、酒、音楽…そして旅

【野球日記】何にしても生産性は大切だと思う。

 FacebookでLIVE配信ができるようになっているので利用してみた。

 

 

Facebook Media - Facebook Live

 

 

 

個人的には、草野球でも利用者が増えるいうになるのではと思う。

 

日曜の河川敷の草野球でさえ、たまに足を止めて観ている野球好きのおじさんや、

関係ない人まで観ているときがある。

草野球といえど、甲子園顔負けの激アツな試合展開があるわけで、

そうした試合をたまたま配信していたら視聴者が増えるのではないかと思う。

手軽に配信できるので、草野球とこのLIVE配信は相性がいいのではち考えています。

 

 

たまたま、そのLIVE配信後に動画をチェックしていた時のこと。

 

 

自分のバッティングフォームがイメージしていた動きと全然違う!!

 

 

ということに気づいた。

足を上げてタイミングをとって、

上から叩く

 

という至ってシンプルな打撃動作を心がげていたのに…

全然違う((((;゚Д゚)))))))

 

 

フォームを細かくチェックしていたら、いい方向に違っていたので

安心できたが、

個人的にはいい発見になった。

こうした自分の動画をこれからは、ちょくちょく撮影してもらって、

確認していこうと思う。

理由として、打撃練習の効率化が挙げられる。

 

社会人が日頃のトレーニングに割ける時間は限られている。

現役の学生さんの様に、

素振り何万本

筋トレ

 

など、永遠に時間があるかの様にトレーニングができるわけではない。

求められるのはトレーニングの生産性。

打撃に関していえば、

自分の理想とするフォームをいかにして身に付けるかが鍵になると考えている。

 

そこで、闇雲にバットを振ってフォームを会得しようとしても明らかに非効率だ。

フォームを確認→改善点の見直し→仮説→練習→試合→最初に戻る

 

 

といったプロセスを辿った方が明らかに覚える時間は早い。

今なら、手軽にタブレットやアクションカメラなどで、自分のプレーを確認できる。

今回他にも守備の映像で、スローイングに課題を発見した。

これから、スローイングの修正にも着手していきたい…