週末アスリート 遠征記

草野球、トレラン、フットサル、読書、酒、音楽…そして旅

料理の計量っていらないんじゃない?という人へ

  デリッシュキッチンを参考に夕飯作りました。

 

 

  ナポリタン。

 

 

 

 写真撮り忘れたけど…。

 

 

 料理をしながらふと思うのだけど、

 

 

 

 どのレシピ本であっても、必ず細かく軽量された具材や調味料にが書かれている。

 

 

 あれは、目分量じゃダメなのか??とずっと思っていたが、

 

 

あるとき気づいた。

 

 

 

軽量しなかったら、

基準がわからない!!と。

 

 

 

味の基準がわからないのに、

目分量で行ったら、バランスがうまくなるだろうし、

適当に量を入れていたら

 

 

いきなりクソまずくなる

こともあるのだ。

 

 

まずは、味の基準を把握する為に軽量通りに作ってみて、

そこからはトライアンドエラーで自分なりの味に変えていく。

 

 

試行錯誤しながら完成形をイメージし、トーレスしていく頭脳作業。

 

 

計量はした方がよい。

料理はうまくなるに違いない…