週末アスリート 遠征記

草野球、トレラン、フットサル、読書、酒、音楽…そして旅

【BAR球音】 目黒にある野球BARに行って来た

f:id:watakenken:20170702073842j:image

 目黒にある隠れ家的なBARに行って来ました。

 

 

 

 

f:id:watakenken:20170702074003p:image

 

駅から徒歩で10分くらいにある

野球をテーマにしたBAR球音。

 

 

東京カレンダーにも特集されています。

 

タクシードライバーから経営者に上り詰めた野球大好き店長の復活劇!(1/2)[東京カレンダー]

 

 

店長がめちゃくちゃイケメン。

 

そして、店長は、ヴィクトリアリーグという関東でも有名なリーグを主催されています。

 

 

その関係もあってか、お客さんはヴィクトリアリーグに参加している方々がほとんど。

しかも、1部に所属ということで、超強豪チームに所属されている方々。

 

 

ヴィクトリアの1部となると、130km台を投げ込んで来たり、

普通に軟式で柵越えくらいもあります。

 

 

ヤバい…

 

 

しかし、お店の雰囲気のおかげもあってか、

初対面であっても、すぐに話の輪の中に入れてもらえました。

 

 

酒を飲みながら野球について語り合う濃密な時間…。

 

やはり、上級者と語ると、

視座が違うと感じました。

視点が1段階も2段階も上から見てる。

このままの感覚じゃダメなんだなと痛感させられました。

他チームの上級者と語り合うなんてなかったから

すごくありがたい。

 

 

 

 

 

野球好きにはたまらないお店でした。