週末アスリート 遠征記

草野球、トレラン、フットサル、読書、酒、音楽…そして旅

【クライミング日記】 初めてコンペに参加してきた件 その2

初めてコンペに参加してきました。

 

出場したコンペは、船橋ロッキーのBEAST

 

f:id:watakenken:20170208061945j:image

 

 

 

受付をすませ、

 

早速奥の更衣室へ。

 

ブルーシートでコンペ会場と選手控え室が

遮られていました。

 

「なるべく課題を見ないようにして、進んでください。」(店員談) 

 

とのことなので、写真なんか撮ってる余裕も無し。

 

 

 

更衣室に入ってみると、自分の参加するクラスよりもはるか上の選手が待機中。

皆、殺気たってる…。

 

 

出場する時間帯の1時間前くらいから待機している選手もいました。

入念にストレッチをしたり、

長ものと呼ばれる課題に取り組んで、アップを行なっていたり選手によって様々。

 

初参戦・初ロッキー船橋の外様・初心者クライマーな自分は、

部屋の隅で細々とアップを進めました。

 

 

出場時間になると、

「出番ですよー。」

と、店員さんから呼べれ、いざ会場へ。

 

1課題につき、4分間のトライ時間が与えられ、その後4分間の休憩を挟み、それを

合計4課題に挑戦するという内容。

 

普段なら簡単に登れそうな課題でも、人前で登る機会がなかった自分。

 

 

登ってみたときの最初の感想は、

緊張感が半端ない!!!

 

1課題目からスタートできず、焦ってしまい、

なんとか落としたものの、そこでかなりの疲労を溜め込んでしまう。

 

2課題目は初撃で落とす。

 

しかし、3課題目以降はかなり難易度が高めに。

手に足と呼ばれるムーブが必要な課題や、

スラブ系とケイブ系のどちらのムーブも必要な課題が出てきました。

 

 

 

撃沈。

 

 

初コンペは苦いものに。

 

 

f:id:watakenken:20170208204956j:image

 

 

休憩中に見た景色。

課題に挑戦していた時間合計16分しかないのに、

マジで疲れた。

 

…精進します。